パン・お菓子(和・洋)
手作り教室 ラビット
名称 手作り教室 ラビット
代表者氏名 泉田 文子
内容 お菓子全般・パン
所在地 新潟市諏訪1−2−4 ラピュタ101号  
電話 教室
    自宅
(025)382−4028
(0250)38−2775
講習料その他 ☆1回・1人・1,500円(材料費込み)
☆月1回、週1回でもOK、
  2〜4人で出来ます。
  時間、曜日は随時承ります。
☆2〜3時間位あなたの作りたいものを作ります。(御相談下さい)
パン・お菓子(和・洋)作ったものはお持ち帰りです。 持ち帰り用の箱のご用意を!
教室PR 少人数で楽しくお菓子作りをしてみませんか?友達どうしや母娘でもOKです。
お菓子作りの後のティータイムも楽しみのひとつ
先生の作ったケーキと珍しい紅茶も見逃せません。
お菓子の製作中おじゃましました!
少人数で、楽しくお菓子作りをしてみませんか?
材などの依頼お問合せは こちら
マイタウンかめだトップ教育育児情報トップ環境パル21
「MyTownかめだ」はNPO法人環境パル21が運営しています。
Copyright (c) 2001-2004.MyTown Kameda.All rights
シューブリーズ
    (20コ位出来ます)
出来上がったケーキやパンを
  皆さんといっしょにいただく・・・
   幸せな、おいしい笑顔を見るときが
       一番うれしい瞬間です!
亀田に教室を開いて3年目
三番目の子どもが4才の頃、専業主婦から
お菓子作りを本格的に始めて20年
『クリーム』
 カスタード・・・300g
 洋酒・・・・・・・10g
 生クリーム・・・300g
 砂糖・・・・・・・10g
『カスタード』
 牛乳・・・・・300cc
 卵黄・・・・・3個分
 砂糖・・・・・60g
 薄力粉・・・30g
『パータシュー』
 水・・・・・・・・・90g
 牛乳・・・・・・・90cc
 無塩バター・・90g 
 塩・・・・・・・・・2g
 薄力粉・・・・・110g
 卵・・・・・・・・・4個位
『サブレ』
 無煙バター・・・・・110g
 グラニュー糖・・・・110g
 薄力粉・・・・・・・・110g
【材料】
今日のおやつは、
“シュープリーズ”と“ココナッツとマンゴーのムース”
そして、とっても香りのいい紅茶(パラダイス)です。
                楽しい会話も弾みます!
*ケーキ作りの後のティータイム*
B丸口の絞り袋に入れ、丸く搾り出してから、
 型で丸く抜いたサブレ生地を上にのせていきます。
『サブレ』
(泉田先生の細かいチェックが入ります。)
@クリーム状にしたバターにグラニュー糖を加えて、
 ふるいにかけた薄力粉を加えてさっくりと混ぜます。
A生地をラップにはさみ、
 2mm位の厚さに伸ばし、冷凍しておく。
『パータシュー』
@水・牛乳・塩・バターを鍋に入れて火にかけ、沸騰したら、
 火から下ろしてふるった薄力粉を加え、良く混ぜてから
 火にかけて、しっかりと練り合わせる。(40秒〜1分位)
生クリームに砂糖を加え
つのが立つまで泡立てる。
※カスタードにクリームを
  入れて良く混ぜ合わせる。
A火から下ろして、濡れ布巾を敷き、
 良く溶い卵を様子を見ながら少しずつ混ぜる。
クリームを会わせて作り、
冷めたシューに搾り出す。
『カスタード』
@卵黄を溶き、砂糖・薄力粉を混ぜ、加熱した牛乳を
 少しずつ加え、鍋に戻して、加熱して冷却しておく。
Cあらかじめ熱しておいたオーブンで
 180℃で30分焼きます。
『クリーム』
(先生のチェック!
この生地の硬さがシュー皮の決め手になります。)
※サブレをシュー生地にのせて焼くことによって、
  シュー皮がパリッと美味しく焼けます。
最後に粉砂糖をかけて出来上がり!冷蔵庫で少し冷ましてから、いっただきまぁーす!!
アパートの1室を借りて教室を開いています。
わかりにくい時は気軽にお電話ください。
泉田先生と部屋の壁には作品の写真が
いっぱい何を作ろうか迷っちゃいます。”