マイタウンかめだトップ環境パル21まちの駅亀田の郷
取材などの依頼お問合せは こちら
マイタウンかめだトップ環境パル21まちの駅亀田の郷
「MyTownかめだ」はNPO法人環境パル21が運営しています。
Copyright (c) 2001-2004.MyTown Kameda.All rights reserved
亀田まつり 8月26日 神輿巡行 大岩万燈
お祭り2日目

  日中は諏訪神社のお神輿さまが町内を回ります。
  かわいいお稚児さまもついて、なかなかの風情です。
  以前は踊り衆もついて賑やかでしたが、今はなく残念です。
諏訪神社の中の様子

氏子のみなさんが集まっています。

壁や天井に飾られている絵
見たことありますか?
なかなかおもしろいもんですよ

諏訪神社の歴史を感じます。
太鼓の音が響き
お祭りムードも盛りあがってきます。

亀田の祭りらしさがここにありますね。

街中が人であふれます。
さあ、本番!

大岩万燈の出番です!
今年は1番組「牛若丸」 2番組「弁慶」
とてもよく出来ていました。
五条大橋での出会いの場面の再現ですね。

大きな岩万燈はこうして人の手によって運ばれます。
亀田木遣り音頭にあわせて
岩万燈が立ち上がり
右に左にと揺れ動きます

ちょっと今年は参加者が
少ないようですね。

だいぶ振られて危ない場面が・・・

大丈夫でしょうか?
ぶつけ合う前には中央に御幣太鼓が割って入ります。

気勢を挙げ、盛り上がった各組が
太鼓ギリギリまで近づき、その時を待ちます。


御幣太鼓が抜けて、番丁の合図とともに
おもいっきりぶつかります。

今回は1番組の牛若丸が優勢でしたね。
人数が少ないのにがんばりました。
亀田プラザ(本町1)前での押し合い

ぶつかった瞬間の力の強さ
速い立会いが勝敗の分かれ目

第一回目の押し合いとあって
力もまだまだ余裕です
押し合いで
岩万燈の背中と背中があわさった状態から
時計回りにまわして形勢を伺い反撃の機会を狙う

そんな戦法が岩万燈での常套手段

合わさった形が崩れたところで、「番丁」の合図

御幣太鼓が間に割って入って押し合いは終了

一度押す方向で力が入っていると
双方を分けるのは至難の技

役員総出で間に入ります

今年は、宮のぼりもいつもと違い
一番組、2番組別々に
袋津の祭りを参考にさせていただきました。
これからは
   引き締まった綺麗な宮のぼりを目指します。

  文:亀田大岩万燈  立川さん
取材・構成
神社関連写真 Y-Tea
岩万燈写真 S.T