亀田諏訪神社の春祭り
毎年4月20日は横町の諏訪神社の春の大祭

子供たちも楽しみにしているお祭りです
     2005年は桜も満開
        お天気はいまいちでしたが
          なんとかもったようです 
参道に並ぶ出店は夏ほど多くはありませんが、定番のお店が軒をならべ子供たちの歓声が聞こえてきます。

以前は境内で櫓を組んで、催し物や神楽を披露していました。カラオケの「亀田慕情」をリクエストすると、この春祭りの情景が流れることもあります。

この太々神楽は20日の夜に神社拝殿にて行われているようです。
亀田の祭りといえば「ぽっぽやき」。新潟の下越地方だけのもののようです。小麦粉と黒砂糖や三温糖などで甘味をつけて細長い枠に入れて焼く蒸気パンのようなものです。最近ではガス火で作る所が多いですが、やはり昔がらの炭火で焼いたものがいいですね。
そして亀田といえば「金魚」 お祭りの定番ですね。袋津の金魚屋さんが出店していました。
取材などの依頼お問合せは こちら
「MyTownかめだ」はNPO法人環境パル21が運営しています。
Copyright (c) 2001-2004.MyTown Kameda.All rights reserved
マイタウントップ環境パル21まちの駅亀田の郷