マイタウンかめだトップ環境パル21まちの駅亀田の郷

9月に入ってもまだまだ日差しは強く、テントが夏の終わりの日差しを和らげてくれます。

今回は大人30名、子供10名ほどが参加。昨年より少しだけ規模を大きくしました。


受付で梨の袋を受け取り
まずは梨狩り
会場の隣の梨畑へGo!


稲穂は秋色に色づき
収穫も間近
はやくおいしい新米が食べたいなあ!

マイタウンかめだへの取材依頼お問合せは こちら
マイタウンかめだトップ環境パル21まちの駅亀田の郷
「MyTownかめだ」はNPO法人環境パル21が運営しています。
Copyright (c) 2001-2004.MyTown Kameda.All rights reserved

今年もやりました! 畑でBBQ

梨もぎで楽しんだ後はお楽しみのBBQ
ポークスペアリブや横越ポークの鉄板焼き
次から次へと食材が並びます。

9月2日の日曜日
お天気に恵まれまsっひたが、ちょっと風が強い中、亀田茅野山の田んぼと畑の中で、昨年に引き続き開催されました。

亀田農業者会議主催の主催で、亀田の特産品でもある梨もぎに始まり、地元で採れた野菜やお米などを使ったメニューが用意されました。
また、このイベントは、近郊青年団体の交流も目的としており
亀田商工会議所青年部やNPO法人環境パル21、JA新潟みらいの若手職員のみなさまの協力で実施しています。

当日の受付には、まちの駅のスタッフが担当
サラダや枝豆、コシヒカリのおにぎりも作っていただきました。

初対面の方も多く会話もはずんでいました。ここから新しいアイデアが生まれるといいですね。
新潟アルビレックスの選手達も訪れ、盛り上がっていました。

一般の方も参加しているので、興味のある方はまちの駅のスタッフに聞いてみてください。
来年の暑い盛りには詳細が決まっているでしょう。

今回の様子が新潟日報に写真付き記事で紹介されていました。

昨年の「畑でBBQ」の様子

また来年も実施したいですね。と窪田さんとNPO法人環境パル21坂井さん。
新しいアイデアを考えて、メニューを増やしていきたいとのことです。

お一人さま3個までで〜す

みんな大きいものを探して選んでいました。

子供たちには丁度いい高さの梨の木も、大人にとってはちょっと低い。腰が痛くなりそう・・・
まっすぐ立つと首から上が突き出ます(笑)
農家の人は大変だなぁ。

梨畑のオーナー、窪田梨果園さんの窪田敏夫さんが冗談交じりに梨モギを説明。皆さんの笑いを誘います。

今回は「幸水」という品種を収穫です。