3月5日(日)
亀田駅東口そばにある新潟ふれ愛プラザにて
今回で2回目となる知的障害者バスケットボール
交流会が男子4チーム、女子2チームの参加で
試合が行われました
 その後、一般のチームとの交流試合が行われ

とても白熱したプレーの連続、いたる所に見られる
フェアプレーはとても気持ち良く、観戦している方も
熱くなってしまいました。
新潟県知的障害者ふれ愛バスケットボール交流大会
<男子>  ・FID新潟
      ・県立月ヶ岡高等養護学校
      ・新潟大学付属養護学校 BOYS
      ・長久の家

<女子>  ・県立高等養護学校
      ・新潟大学付属養護学校 GARLS

「去年とは雲泥の差、去年はボールを持った
まま走ったりしてラグビーの様でした。
今年はきちっとドリブル・パスでつなぎ、
上手くなっていて驚きです。」
        
去年も観戦しているボランティア談
敵・味方関係なく相手を思いやる行動は私たちも見習うべきですね。
目標は新潟県から参加したことの無い全国大会に出場する事
出場目指してガンバレえー!!
42
障害者男子チームVS一般
ジャンプボール緊張の一瞬!
障害者女子チームVS一般(小6)
どちらも真剣!
※両者とも本気のぶつかり合い
見ていとってもすがすがしい気持ちになりました。
今後も、スポーツを通しての交流の場が、どんどん増えると良いですね!
将来はアルビの選手?
亀田の子供達もモップがけお伝い等がばりました。
この大会の優勝チーム
男子「FID新潟」に新潟選抜メンバー
を加えて出場予定、女子は県立養護学校・
新潟大学付属養護学校GARLS
2チーム混合の選抜メンバーで出場予定
ぜひ地域の皆さんで協力・
応援していきたいですね!!
参加チーム
この大会後、一般・大人、子供達との交流戦がありました。
平成17年6月5日横越体育館にて、
全国障害者スポーツ大会北信越・東海ブロック予選会が開催予定
参加選手の声

楽しかった!全国大会目指して頑張ります!
もっとうまくなりたい!
一般の人たちとの試合はチョッとあせったけど、楽しかった。
一般小学生の声

楽しかった!
相手がすごく真剣に頑張っていたと思う。
第1回から参加している一般中学生の声

去年よりずっと上手くなっていてビックリ!
また、やりたい。
ナイスシュート!吸い込まれるように
ゴールが決まっていきます。
みんな、とっても
カッコ良かったょ!
残念ながら、第1位のFID新潟
(新発田「手をつなぐ育成会)の
写真を撮ることができませんでした、
次回の試合には必ずいい顔撮りますね!
大会第2位長久の家のメンバー
試合が終わってみんなとってもいい顔
2009年新潟国体の後、
全国障害者スポーツ大会が新潟にて開催されます。
その大会に出場する為の強化の一貫として、
昨年から始まったものです。
取材などの依頼お問合せは こちら
マイタウントップ環境パル21まちの駅亀田の郷
「MyTownかめだ」はNPO法人環境パル21が運営しています。
Copyright (c) 2001-2004.MyTown Kameda.All rights reserved